Top > 注目 > 買い物するのに使う道、でも看板がたっていました

買い物するのに使う道、でも看板がたっていました

私の実家の近くにはショッピングセンターがあります。
大型スーパー、ホームセンター、飲食店などがあり、平日も休日も賑わっています。
私が子どもの頃にはなかった施設で、10年ほど前に出来ました。

このショッピングセンターへは大きい道路から入ることも出来ますが、地元の人間だけが知っている細い道があって、そちらからもショッピングセンターの駐車場へ入ることが出来ます。
私は元地元民なのでその道はよく知っており、当然そのショッピングセンターに行く際には使用していました。
ショッピングセンターに人が集まるようになり、その細い道路を利用する人が増えて来たのでしょう。
ある日、その道の脇に看板が立てられていました。
「地域住民以外の使用は禁止」と大きく書かれていました。
でもよく見るとその下に小さい文字が。
目を凝らして読んでみたら、「地域住民以外の使用は禁止」の下に小さい文字で「...としたい」と書かれていました。

要望かい!

細い道路の脇には民家が建っています。
住んでいる人達にとって、その道の交通量が増えるのは困るのかもしれません。
でもその道は私道ではなく公道なので、他の人の立ち入りを禁止することが出来ず、止む無くそのような立て看板になったのでしょう。

「地域住民以外の使用は禁止としたい」という看板は今も変わらず立っていますが、その道を使用する人が減った形跡はありません。
地域住民の願いはわかりますが、一般道の通行を制限するのは、ちょっと難しいですよね。

今日はお水を買うのを忘れたので、ウォーターサーバーのコスモウォーターのお水で料理をしたいと思います。
コスモウォーターについてはこちらです。→コスモウォーター公式サイトはこちら

注目

関連エントリー
肌を思い切り潤したら皮膚科で処方されるとしたら上手な摂取のためには成長ホルモンを分泌させるLINEこわっ!毛穴が目詰まりしないようにケア集団感染予防に大事なことを徹底しよう効果を期待できる乳酸菌サプリ債務整理をしたことによって救われました東京でフラッシュモブ参加したい買い物するのに使う道、でも看板がたっていましたサプライズで誕生日のお祝い東京でフラッシュモブをやるなら安心して任せられるフラッシュモブ代行会社を探す結婚式サプライズを考えてみたいと思うリフレーミングとは?​自分にフィットする教室を選ぼう。歌と英語を一度に学べるボーカル教室結婚式を面白くするアイデア
カテゴリー
更新履歴
肌を思い切り潤したら(2017年5月30日)
皮膚科で処方されるとしたら(2017年5月23日)
上手な摂取のためには(2017年5月22日)
成長ホルモンを分泌させる(2017年5月13日)
LINEこわっ!(2017年5月 5日)